R157

国道157号線は金沢市の武蔵交差点から岐阜市の茜部本郷交差点に至る一般国道。
仕事・遊びにと、マイロードR157を通して一年の暮らしについて書いてます。

フルボトル系? 六角堂プリン

Date: 2012年8月9日

浅田屋の六角堂プリンが美味いらしい、そう聞かされて前から気になっていた。聞くところによるとステーキの六角堂のコースの 〆に出てくるスイーツで、本店の六角堂と山環の大額にある国際ホテルにしか売ってないとか。

 久しぶりに車で出たので帰りに国際ホテルへ寄ってみた。

スイーツの天使のほっぺのドアをくぐりショーケースのプリンを見っけ、次に値段にびっくり。なんとプリンが 3個セットで 1,800円  5個セットで 3,000円!正直、どこをどう突っついたらこんな価格設定ができるのか?

一瞬、身が引け金縛り。おいそれと変える金額じゃないしね。でも一旦入って「プリンは?」と聞いて買わずに帰るのも悔しいし。しかし、試されてるみたいで引き下がれず結局 5個セットを購入。

フルボトル系? 六角堂プリン

 さすが浅田屋さん、みんなひっくるめての価格設定、これも値段のうち。ブランディングっちゅうヤツでんな。

それで食べてみての感想はまず、値段もそうやけど味も中々、カロリー高そうで体に悪そうで食べるのに勇気がいるような。味が濃いというか重たいというか。どっしり来る感じ。ちょうど渋めが深くて重たいワイン、フルボトル?なるほど「それでも食べたくなるやろう?」ってか?やられたな。

パッケージはこんな感じ。器のデザインは大樋長左衛門さんの孫で、陶芸家大樋年雄さんの長男、大樋祐希さん。東京の美大の学生さん。見た目と味が合ってないかな?ひょっとしてそこを狙ったのならたいしたブランディング力。

 パッケージはこんな感じ

 味はよし、今度は家族で店舗で食べてみたい。

 

現在地
ルートを検索

gbNobN

https://www.r157.net/shop/%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab%e7%b3%bb%ef%bc%9f-%e5%85%ad%e8%a7%92%e5%a0%82%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3/trackback/