R157

国道157号線は金沢市の武蔵交差点から岐阜市の茜部本郷交差点に至る一般国道。
仕事・遊びにと、マイロードR157を通して一年の暮らしについて書いてます。

池田商店さんの「金沢こんかこんか」

Date: 2012年6月4日

前から食べたかった「金沢こんかこんか」、池田商店さん。
お酒飲みにとってこれほどありがたい肴も珍しい。近江町市場一の酒屋、地酒の品揃えには定評のある大澤さんで見かけ、前から気になっていた一品。今日は知人からゲット。
食べた感想、糠漬けのわりに塩辛くさい、それどころかふわっとしたやわらかい口当たり。それに引っかからないと言うか、しつこくない。おにぎりの具にもいいかも。

酒ならやっぱ冷、大澤さんのサイトでは竹葉純米吟醸を薦めている。竹葉って確か大澤さんの大将が好きなお酒、自分が本当においしいと思ったものを売るところがニクイ、さすが酒の大澤さん。
冷もいいけどワインにもけっこう合う、口直しにチーズが特にいい。とにもかくにもお勧めの一品。

池田商店さんの「金沢こんかこんか」

ちおみに「こんかこんか」とは?
「こんか」とは金沢の方言で糠漬けのことで、関東の方では「こぬか」とも言われてるらしい。
その糠漬けの「こんか」と、また金沢弁で「いらっしゃい・来てください」などの意味を持つ、同じひびきの「こんか」をかけあわせ、「金沢こんかこんか」とネーミング。
大阪弁で言うところの「来い来い?」いや、「おいでおいで?」かな。
「コイコイ」やったら花札やし。(笑)

酒の大澤

 

大澤さんで買うならここから

gbNobN

https://www.r157.net/life/%e6%b1%a0%e7%94%b0%e5%95%86%e5%ba%97%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%80%8c%e9%87%91%e6%b2%a2%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%8b%e3%80%8d/trackback/